好き勝手なことを書いておりますが、悪意はありませんのでご了承下さい。

ジェイの場合、これまでとはちょっと違うのよ

元気ですか〜?!

どうも、ろけねおです。

荒れるジェイ

1.5の後、ジェイ・ホワイト選手は荒れてました。

ジェイ・ホワイト

出典:新日本プロレスリング公式ウェブサイト

オマエらは『スイッチブレード・ジェイ・ホワイト』の話を聞きたいんだろうが、申し訳ない、今話しているのはジェイミーだ……全てを犠牲にし、ニュージーランドを出て、もう3年半、両親にも会ってない。それだけの時間をかけて、俺は自分自身をプロレスに捧げてきたんだ! 自分を信じて、自分に何ができるか、心の中、頭の中で分かっていることを体現したつもりだった! でもそんな信念なんて、儚く崩れやがった! (中略)俺の大事な時間を無駄にしてしまったんだ! パンデミックもあったしな! 全部犠牲にした! 犠牲、犠牲、犠牲! ついに『WRESTLE KINGDOM』のメインに出ても、結果は残せなかった! それどころか今はどん底だ! 自分が捧げてきたもの、犠牲にしたものは何だったんだ? 俺はそんなに価値のない男だったのか? なぜ俺はここにいるんだ?

ビッグマッチのメインで敗れることなんて、ヒール側なんだから普通にあるだろうに、と思って読んでみたら、様子がおかしい。傍らにはいつもくっついた外道さんもいません。そしてさらに、

もうやめる! やめてやるよ! もうこんなものに価値はない! クソッ! クソッ!もう無理だ……。もうやりたくない……。明日だってどうなるか分からない。契約上は出場することになっているが、どうなるかなんて分からない。どうせオマエらは俺の惨めな姿を見るのが好きだから、明日も楽しみだろう? だがもうやりたくない……。8年間頑張ってきたが、もう無理だ……。負けて惨めな姿を明日も晒すかもしれないが、それ以降のことはもう何も言えない……。

「もうやめる!やめてやるよ!」と言うのです。この時期に言うのはあまりにインパクトがあります。

 

御存知の通り、新日において1月は別れの季節です。

 

新日でしっかり育てたところをWWEなどに持っていかれるというのを何度も見てきましたから、今年も誰かがいなくなるかも知れないと思っていた方も多いでしょう。

 

更に翌日1.6ではタッグマッチにおいて、ジェイ選手が石井智宏選手にしっかり3カウント奪われて負けてしまうのです。

 

新日を去っていったトップ外国人は大体ドームの後の大会でガッツリ負けるのです。

 

1.5のバックステージコメントと1.6の結末により、ジェイモまたこれまでの選手と同じ道をたどるのかと不安になりました。

複数年契約?

Twitterを見てますと、ジェイ選手は新日と7年だか8年だかの複数年契約をしているので今年のさよならはないようだという話も見かけました。

だがしかし、それは今年の移籍がないだけの話で来年以降はかならずWWEなどに行くというような気もしてしまいまして、素直に喜べないところがあります。

 

実際どういう契約をしているかなんて、たぶん公式に発表されることはないのだから、毎年この時期になるとジェイ選手、今年で終わりかな〜とか考えながら見なきゃいけなくなるんだなと思えてきました。

 

ドーム大会の度に、こりゃジェイ選手が負けるだろうというシチュエーションになると、ドキドキしなきゃいけないというのは、仕方のないことだとしてもシンドい話です。

 

今年はボクですら予想を当ててしまうくらい、ジェイ選手の負けは最初から決まっていた感が強かったので、試合前から移籍しそうな雰囲気?でもあれば、あの試合は全然違う見え方をしていたでしょう。

 

飯伏よ、勝ってどうする?という気持ちになったはずです。

 

ジェイ選手の移籍を回避出来るなら二冠王してあげたらええやん、と考えていたでしょうは

AJやケニーとは違う

この1月は別れの季節という感覚は、AJスタイルズ選手が去ったときからだと思います。

 

その前にプリンス・デヴィッド選手が去りましたが、その時はBULLET CLUBのリーダーではありましたがIWGPヘビーのベルトを巻いたことはなかったので、個人的にはWWEに行くのはむしろ良いことだと思ってました。

 

でも、AJ選手の場合は新日を踏み台にした感じがしましたので、嫌悪感がありました。燻れば良いのに、なんて思ってましたが、しっかり出世しました。

 

しかもあの時は中邑真輔選手まで居なくなっちゃったので、結構キツかったです。

 

それからケニー・オメガ選手も移籍しました。

 

この時は、それほどオメガ選手が好きじゃなかったので、むしろ居なくなって良かったなぁくらいの感じでした。

 

でも、今回は違います。

 

本当に移籍となれば悔しいです。

 

わざわざ異国から新日の道場に入門して育てたレスラーが育ちきったところで、他所に取られてしまうのは悔しいです。

 

これまでは他所から来た外国人選手がまた他所に行っただけですが、ジェイ選手はむしろ中邑選手の移籍の感覚に近いです。

 

ただ中邑選手の場合は、WWEで新日育ちのレベルの違いを見せたれ!って気持ちになりましたが、ジェイ選手の時は、鳶に油揚げをさらわれる感じです。

 

ただ、悔しいのです。

 

また、本当にジェイ選手がWWEに移籍してしまったら、新日はいよいよWWEのファームに思えてしまいます。

 

それだけは回避して欲しいんですが、お金の問題なら、どうにもなりませんが、やりがいの問題なら何とかしてあげて欲しいです。

 

ジェイ選手はまさに逸材。出来る限りのことはやって引き止めて欲しいです。

 

それではまた。

ありがとう!


プロレスランキング

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>とにかくプロレスが好き

とにかくプロレスが好き