全てはプロレスである!

全てはプロレスである!

プロレスについての持論を展開しつつ、時々脱線するブログです。プロレスを知らない人でもわかるように心がけます。

YOSHI-HASHIはYOSHI-HASHIでした

元気ですか〜!?

どうも、ろけねおです。

 

レッスルキングダム13の観戦記ではなく、今日はやはりYOSHI-HASHI選手に触れておかなくてはなりません。

2019.1.5メインイベント

出典:新日本プロレスリング公式ウェブサイト

何しろ復帰戦と銘打たれたこの試合ですから。9.23神戸で伝説を作ったあのYOSHI-HASHI選手がついに帰ってくるのですから。いろんな憶測が飛び交う中、ベルトの行方やストーリーなどよりも注目されている男です。

 

実は仕事の都合でこの試合しかライブで観ることができませんでしたが、この試合だけでもライブで観られたのは、神様が何が何でもこの試合だけはライブで観なさいと僕を導いた気さえしました。こりゃなんかある。きっとなんかある。YOSHI-HASHI選手絡みの試合で、いまだかつてこれほど期待感が膨れ上がった試合はあったでしょうか、いやない。

オカダもIWGPも脇役

感想はまた書きますが、イッテンヨンでは我らがオカダ・カズチカ選手は僕の予想通り負けました。

www.loca-neo.com

そこでYOSHI-HASHI選手が登場すると妄想していたのですが、それは叶いませんでした。おかげで、この試合ではオカダ選手には特にテーマはなく、数合わせに組み込まれた感じになってしまいました。完全なる脇役です。オカダファンとしては寂しいところですが、ジェイ・ホワイト選手がもう一回り大きくなるまでの辛抱です。大きく実ったところで刈り取って欲しいです。

 

そして、この脇役措置はYOSHI-HASHI選手の復帰戦だからなのです。この試合の主役がYOSHI-HASHI選手であることを明確にするためです。まだ正式には決まってませんが、この試合には棚橋弘至選手とジェイ選手のIWGPヘビー級選手権試合の前哨戦の要素もありますが、それもオマケです。

 

ここまでお膳立てが整えてもらったわけですから、後はYOSHI-HASHI選手がここまでのうっぷんを晴らす戦いを見せてもらうだけです。

ほぼほぼ前と同じ姿で出てきやがった

特に動きには目新しいものはなかったのですが、まず目が行ったのは肩のテーピング。

YOSHI-HASHI

出典:新日本プロレスリング公式ウェブサイト

この写真ではちょっとわかりにくいのですが、肩にテーピングがしてあります。肩鎖関節亜脱臼でしたっけ?あんなに休んでいたのに未だに治っていなかったのことにガッカリです。どういう理由でお休みしていたのか、よくわからないお休みなのだから、急いで試合に出てこなければならないほど重要なポジションの選手ではないのだから、いっそ身体を完全に治してからの復帰で良かったんじゃないかとまず思わせました。

 

また、長く休める状況だったのだから、肉体改造するなり、キャラクターを変えるなり、何か変化があったほうが良かったと思うのですが、ほぼほぼ何も変わらないYOSHI-HASHI選手が出てきてしまいました。

9.23神戸のYOSHI-HASHI

出典:新日本プロレスリング公式ウェブサイト

ちなみにこちらがお休み前のYOSHI-HASHI選手ですが、こうやって見てみると髪型とコスチュームがマイナーチェンジしていますが、後はほぼ前と変わりません。じゃあ、試合で何かこれまでとは違うところを見せてくれるに違いない。

YOSHI-HASHIはYOSHI-HASHIでした

だがしかし、YOSHI-HASHI選手はYOSHI-HASHI選手でした。YOSHI-HASHI選手の大ファンにとっては何も変わらないことのほうが、善しとするのかもしれません。でも、変わらなければ、これ以上YOSHI-HASHI選手が上に上がることもないし、キツい書き方になりますが、この程度の選手では今の新日本のリングで活躍する場所はないのです。

 

だから、ファンにYOSHI-HASHI選手はなんかやってくれるんじゃないか、YOSHI-HASHI選手を追えば面白くなるんじゃないか、そういう期待感を抱かせてくれる行動、試合を見せてくれないといけません。そして、この復帰戦はその期待感を抱かせるのにもってこいの場所だったのです。今までのことをリセットして、新たなYOSHI-HASHI像を作るチャンスだったのです。

YOSHI-HASHIのかち上げラリアット

出典:新日本プロレスリング公式ウェブサイト

しかしながら、ご覧の通り、以前と全く同じYOSHI-HASHI選手しか見せることができませんでした。

 

しかも、最後はきっちりブレードランナーをもらって

ジェイ・ホワイトの勝ち

出典:新日本プロレスリング公式ウェブサイト

アッサリと負けてしまいました。9.23神戸のしくじりはなかったことにして、それ以前のYOSHI-HASHI選手をそのまま継続していくということですね?

 

わかりました。もう期待しません。もう話題にもしません。

 

YOSHI-HASHIさん、お疲れ様でした。

 

それではまた。

ありがとう!


プロレスランキング