全てはプロレスである!

全てはプロレスである!

何でもプロレスに絡めて語る雑記ブログです。プロレスを知らない人でもわかるように心がけます。

予想変更!優勝はBUSHI&鷹木だ!からの3K解散!

元気ですか〜!?

どうも、ろけねおです。

 

これまで散々予想をしてはハズレ、予想してはハズレを繰り返しておるので、今更予想がハズレたことには驚きも悲しみもホラ吹いてスミマセンなんて気持ちもありません。

www.loca-neo.com

SUPER JR.TAG LEAGUEがついにあと2試合となり、途中から応援していた田口隆祐&ACHの優勝がなくなってしまったので、今後のことをもう少しだけ踏み込んで考えてみました。

まずはジャンケン状態になるでしょう

現在、2試合を残して10点で2チームが並んでおりますが、

SUPER JR.TAG LEAGUE2018星取表

出典:新日本プロレスリング公式ウェブサイト

ボラドールJr.&ソベラーノJr. vs 石森太二&ロビー・イーグルスの試合は優勝に全く関係ないのでどっちが勝とうが負けようが関係ありません。最終戦がKUSHIDA&クリス・セイビン vs ロッポンギ3Kで、ここでKUSHIDA&セイビンが勝っちゃうと10点の鈴木軍の金丸義信&エル・デスペラードとロス・インゴベルナブレス・デ・ハポンのBUSHI&鷹木信悟が優勝決定戦をやるということになります。

 

この優勝決定戦が行われた場合、すでに一回ロスインゴが負けてますから、ロスインゴが勝つ可能性が高いです。しかも、チャンピオンである鈴木軍が優勝したらベルトに挑戦するチームがいなくなってしまいます。でも、ロスインゴが優勝してしまうと再びチャンピオンシップでこのカードが組まれることになり、短い間に同カード3連発はいくらリマッチが大好きな新日本プロレスでも組まんだろ?と思うわけです。

 

そうなると、僕が優勝チームと予想した3Kはまず間違いなくKUSHIDA&セイビンを倒すことになり、10点で鈴木軍とロスインゴと並びます。で、この3チームもいずれのチームも他の2チーム両方には勝っていないのです。つまりジャンケン状態、三つ巴ということになっているのです。

優勝決定戦は3WAYです

昔はこういう状態になりますと、A、B、Cと3人が同点で並んだら、AとBと戦って、その後BとCが戦って、最後にAとCが戦って、一番勝ち星を重ねた人が勝ちとかあったんですが、現在の新日本プロレスではそんな時間がかかることはしません。

 

ジュニアではすっかりおなじみになりました3WAYマッチになるはずです。ということで、優勝決定戦は金丸&デスペ vs BUSHI&鷹木 vs 3Kということになります。

ドームでタイトルマッチをするので・・・

では、誰が優勝するのか。つまり、どこのチームがジュニアタッグの挑戦者チームになるのが相応しいか、で考えることになります。何しろ次のタイトルマッチはおそらくドーム大会の第1試合です。それなりの人選をせねばならんのです。

 

仮に鈴木軍が勝ったら、公式戦で鈴木軍が負けている3Kか田口&ACHが挑戦者になる可能性があります。個人的には田口&ACHの挑戦は観てみたいところですが、優勝してないチームがなんでドームでタイトルマッチがやれるんだ?というような空気になりそうなので、それはやめておきます。よって鈴木軍の優勝はなし。

 

次に3Kが勝ちますと、ドームでは鈴木軍 vs 3Kとなりまして、僕の予想通りになります。でも、ここまで3Kの試合を観た感じでは、とてもドームの第1試合を任せられる、タイトルマッチを任せられるタッグチームとは思えません。3Kを選ぶくらいなら、田口&ACHを選びたいです。開幕前はもうちょっとやってくれると思っていたので実に残念ではありますが、ここは断腸の思いで3Kの優勝はなしとします。

 

ということでロスインゴのBUSHI&鷹木が優勝ということになります。さすがに短い間に同カード3連発はないと書いておきながらなんですが、3WAYを一回挟んだので良しとして、ドームでのタイトルマッチは鈴木軍 vs ロスインゴということになります。

 

ドーム大会で鷹木選手をどう扱うかを考えると、仮にリーグ戦の中で直接鷹木選手が負けてしまうということが起きれば、ドームでシングルマッチを組むということもあったかも知れませんが、いずれも負けはBUSHI選手が担いましたので、それはありません。よってタッグマッチでの出場しかないと考えたのも、優勝をロスインゴにした理由でもあります。

3Kはどうなる?

さて、ここからは妄想です。3WAYではおそらく3Kのどちらかがまたしても鷹木選手に抑え込まれて負けます。僕はYOH選手がまたしても抑えられてしまうんじゃないかと考えています。

 

これにSHO選手がキレるという展開になり、3Kはこの日をもって解散という運びになります。ということで3KのどちらかがCHAOSから離れることになります。そこで僕はYOH選手がTHE ELITEに行くのが良いんじゃないかと思っております。ちょうどTHE ELITEにはジュニアの選手がいないですし、ちょうどいいんじゃないでしょうか。

 

で、ドームでSHO vs YOHのスペシャルシングルマッチが組まれると踏んでおります。名勝負数え唄になることを期待します。ガンガンやりあってやりあって、激しい戦いの果てに新たな友情が芽生えて3K再結成、その時には「ロッポンギ」という地名は捨て、ロッキー・ロメロ選手と絡みもなくなり、本当の意味でタッグチームになれるんじゃないでしょうか。

 

シングルマッチではいい試合していた3Kの2人ですから、しばらくはタッグマッチはお預けで良いんじゃないかという意味も込めまして、解散としました。

www.loca-neo.com

すでに書いたネタですけど、もう一度推してみます。

 

どうなりますでしょうか?

 

それではまた。

ありがとう!