全てはプロレスである!

全てはプロレスである!

何でもプロレスに絡めて語る雑記ブログです。プロレスを知らない人でもわかるように心がけます。

第1試合が一番に気になってます@2.2 THE NEW BEGINNIG in SAPPORO 展望

元気ですか〜!?

どうも、ろけねおです。

 

もうそろそろ札幌大会の初日を迎えます。今年こそ、なんぞ事件は起こるんでしょうか。起こるとしたらそれは今日なのでしょうか。実はフィンレー推しとしましては、これをかいている時点では結果が表示されていないのでどうなっているのか全然わかりませんが、『THE NEW BEGINNING USA』2日目も気になっております。

www.njpw.co.jp

時差ってもどかしいです。

 

札幌大会はロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン vs 鈴木軍が中心ですから、当然これは注目してます。特にIWGPタッグ選手権試合が控えている者同士のシングルマッチは堪りません。どっちもメインに持ってきてもいいくらいのカードであると思っています。

 

ということで今回はその他の試合に注目してみます。

正気の飯塚高史

まずは第3試合ですね。ただの一選手となってしまって初の新日のリングに立つTAKAみちのく選手の戦いっぷりにも注目ですが、ここは何と言っても天山選手と飯塚選手の絡みでしょうね。

 

今の飯塚選手になるきっかけが天山選手との間であったそうですから、そこをよくご存知の方にとっては思い入れが強いんじゃないでしょうか。

 

全く知らない僕としましても、ここで飯塚選手がチョイチョイ正気に戻ってしまうなんてシーンが見られたら堪らないな〜と期待しております。もちろん完全に正気に戻って試合をしてしまうのは引退記念興行のときでしょうけども、

天山選手と肌合わすことでファッと等々力の祠でしたっけ?から霊が戻ってくるシーンがみたいです。

なぜ、これがメイン?

棚橋弘至&オカダ・カズチカ vs ジェイ・ホワイト&バッドラック・ファレが今日のメインなんですけど、

2.2札幌大会メインカード

出典:新日本プロレスリング公式ウェブサイト

正直なところ、なんでこのカードをメインにしちゃったんだろ?って思ってます。

 

来週の大阪大会の振りなんでしょうけど、それはもうちょっと前でよかったんじゃないかと。ロスインゴvs鈴木軍と入れ替えても良いんじゃないかと思いました。

 

ファンの間ではそこそこ盛り上がっているのかな?棚橋選手とオカダ選手のタッグ。でも、僕はそんなに嬉しいとか面白そうとか、全然思わないんです。いずれ、こういうことにはなるだろうな〜とずっと思ってましたし、なんならもうちょっと早くても良かったんじゃないかくらいな感じですし、チャンピオンが棚橋選手というシチュエーションもオカダファンとしては受け入れがたいものがあるということで、喜べてないのです。

 

ただ、このメインに事件が起こるということでこのカードだったら、納得できます。まだ後ろに試合があるのに、ビッグサプライズを起こすわけには行きませんから。

 

2日連続「デ・ハポン!」で〆るのはつまらないので、初日は「愛してま〜す」か「NEW ERA!」で〆とくか、程度のことならキツいんですけど。

 

さて、このカードでサプライズとなると、

棚橋弘至とYOSHI-HASHI

出典:新日本プロレスリング公式ウェブサイト

YOSHI-HASHI選手でしょう。伝説の9.23神戸大会の真の姿が札幌で観られるということになるしか考えられません。そうではなければ、不自然にYOSHI-HASHI選手のバックステージコメントが削除されるようなことはありません。

成田蓮 vs 上村優也

本日一番の注目は第1試合の成田蓮 vs 上村優也です。

www.loca-neo.com

4日前に書いたエントリーですが、ジェイ選手のことを書こうと思って書き始めたのに、成田選手も上村選手も素晴らしかったので、つい多めに書いてしまった試合の再戦です。

 

きっと成田選手が勝つでしょうけども、どういう勝ち方を見せるか、そして上村選手はどう爪痕を残すか。大げさに言えば、今後の2人のレスラーとして進路を決める戦いになるんじゃないでしょうか。

 

でも、本日もまたリアルタイムではこの試合を観ることが出来ません。実に残念です。

 

それでは雪の札幌2連戦初日、しっかり楽しみましょう。

 

それではまた。

ありがとう!


プロレスランキング