全てはプロレスである!

全てはプロレスである!

何でもプロレスに絡めて語る雑記ブログです。プロレスを知らない人でもわかるように心がけます。

嵐に感謝します@嵐が活動休止ということで

元気ですか〜!?

どうも、ろけねおです。

 

本日はプロレスとは全く関係ない話をせずには居れません。

www3.nhk.or.jp

昨日、人気アイドルグループの『嵐』が活動を休止するというニュースが飛び込んできました。驚きましたが、ここのところジャニーズ事務所のニュースが多かったし、脱退やら解散やらが続いてますので、個人的にはそんなにインパクトがなかったのですが、妻が大の嵐ファンでございまして、昨夜はもうてんやわんやでした。

 

今回は『嵐』の思い出を備忘録として綴っていく次第です。

田原俊彦以来聴いたジャニーズ

これまでの人生でジャニーズのタレントさんを好きになったことは田原俊彦さん以降全然ありませんでした。

田原俊彦さんは大好きで今でもチョイチョイ聴きますし、カラオケでも歌います。ただ、コンサートには行ったことがないのです。

 

でも、嵐はコンサートに行ってます。というか、コンサートを観てから好きになりました。

妻がチケットがあるから行くか?と問うたので、ジャニーズのコンサートには行ったことがないし、嵐のコンサートに行ける機会なんてめったにないし、じゃあ行ってみるかと軽いノリで行きました。

 

何の予備知識もないまま、あのときはメンバーの顔と名前もおぼろげだったような状態で、行ったにもかかわらず、僕が観に行ったコンサートの中で5本の指に入る素晴らしいコンサートでした。

 

アイドルということで舐めてたというのもあるんでしょうけども、こんなに素晴らしいエンターテイメントショーを観せられるんだから、そりゃドームもいっぱいになるわな、国立競技場もいっぱいになるわな、と妙に納得したものでした。

 

それから嵐の曲をiPhoneに入れて聴き、妻がいないカラオケの場で歌ったりするようになりました。特に好きなのは『ワイルド・アット・ハート』

と『Troublemaker』

と『Happiness』です。

嵐に出会うまでにもジャニーズのいろんなグループが一世を風靡しましたが、ピクリとも反応しなかったので、僕にとって本当に特別なジャニーズのグループでした。

大野智くんが好きでした

特に大野くんの歌が素晴らしいな〜と思いました。言わばこれもアイドルだしってことで舐めてたということもあるんですが、大野くんがソロで歌うところだけ急に引き締まって聴こえました。

 

さらにこれにも度肝抜かれました。

僕も絵を描くこと自体は好きなんですが、物凄い下手なんです。だから、単純に絵が上手な人には尊敬の念を抱いてしまうところがあります。あんなに歌が上手くて、ダンスのことはあまりわからないけど上手だな〜と思いますし、その上絵まで上手で男前って、神様は一体ナンボほど大野くんに才能を与えんねん?と、驚かされるばかりでした。

 

その大野くんをすごく近くで観ています。随分前のことですが、テレビ局のスタジオでやる嵐のライブに抽選で当たりまして、観に行きました。麹町まで。

 

良い意味でスター感のない、普通の兄ちゃんという感じで良かったです。

 

実はこのとき嵐の5人中3人とハイタッチをしたんですが、失礼ながら、今や誰とハイタッチしたのか覚えてません。この話は妻にもしたので、きっと妻は誰とハイタッチしたと僕が行っていたか覚えていると思います。

妻が活発になった

嵐がいて何が一番良かったかといえば、妻に友達が増えまして、ヒジョ〜にアグレッシブになって日々を明るく過ごすようになったことです。

 

同じように嵐が好きな友達とコンサートに出かけたりするようになって、妻は以前が暗かったわけではないですが、以前にも増して明るくなりましたし、どこへでもガンガンで出掛けていくようになりました。

 

楽しそうに日々を暮らしているの妻の姿を見て、嵐に出会ってよかったな〜と本当に思っています。

 

嵐には感謝しかありません。ありがとうございました。

 

活動「休止」ということで、解散ではないので、還暦過ぎにでも、また活動再開とかなると良いですね。その時を楽しみしたいです。きっとそういうことにすれば、長生きしようと健康に気を遣い出す人増えるんじゃないかな。

 

お疲れ様でした。たくさんの感動をありがとう!

 

それではまた。

ありがとう!