好き勝手なことを書いておりますが、悪意はありませんのでご了承下さい。

有田哲平不在!:『プロレス大好き芸人ゴールデン』鑑賞記

元気ですか〜!?

どうも、ろけねおです。

 

新日本プロレスの中継もやっているテレビ朝日が、『アメトーーク』の『プロレス大好き芸人ゴールデン』を新日本プロレスの大阪大会当日を放送にするなんてアホかと思いました。

www.tv-asahi.co.jp

ゲストは広瀬アリスさんだった

ボクは広瀬アリス派です。

ゆえに今回のゲストが広瀬アリスさんだったことはこの番組を楽しむ上でかなりの活性剤になりました。

アリスさんは、レスラーの名前は多少知ってはいるものの、実際の試合は観たことがない、プロレスがなんなのかサッパリわからないという方です。そういう人がプロレスが大好きな芸人さんが選んだ名場面を一緒に観て楽しむという内容です。

 

なので、いちいちアリスさんのリアクションをカメラが抜きます。

 

例えば丸藤正道選手のトラースキックがオカダ・カズチカ選手の顔面を捉えたり、逆水平チョップが炸裂したりという場面にはあからさまに痛そうな顔をしておられました。

 

本当に素晴らしいリアクションでした。いや、素晴らしいバンプでした。

 

激しい場面では痛さを感じ、楽しい場面ではしっかり笑う、プロレスファンがプロレス初心者にプロレスを見せた時に一番して欲しいだろう(少なくともボクはそうなんです)リアクションをキチンとなさってました。

 

ちなみにボクの妻はそういう人です。

 

元々こういう人なのか、番組の趣旨をよく理解なさってキチンとバンプを取っておられるのかはわかりませんが、より一層広瀬アリスさんが好きになりました。ありがとう、広瀬アリスさん!

やはりオカダ選手はわかりやすい

上にも書きました通り、芸人さんがそれぞれ自分が好きな場面を紹介するという内容だったのですが、やっぱりテレビですからプロレスが特に好きでない方や、プロレスに多少興味はあるけどもまだ観ていない、というようなもうひと押し同じプロレス村の住人になれそうな人がいっぱい見ていることも想定してVTRを選んでいるはずです。

 

いろんな選手が紹介される中、もっと多く取り上げられていたのは、レインメーカー・オカダ・カズチカ選手でした。

これまでのレスラーにないシュッとした見た目、高い身長、華麗な技。プロレスを知らない人が観てもすぐに凄い選手だと分かるポイントを持っている選手です。ドロップキック一発の説得力が半端ないです。

 

芸人さんもプロレスのおもしろさを伝えたいと思っておられるでしょうから、そうなったとき自然とオカダ選手絡みが良いだろうとなったんじゃないでしょうか。

 

ま、ZERO1のリングアナウンサーの密着によってボクなんかはいっそうZERO1に興味が出ましたが・・・。

twitter.com

紹介した人も悪かったと思いますが、内藤哲也選手はここまでわかりやすくはありませんでした。ここにまだまだレヴェルの違いが出てました。内藤選手も、来年はぜひともIWGPヘビー級チャンピオンになってもっと世間に届くレスラーになって欲しいものです。

 

個人的に一番テンションが上がったのは、アニマル浜口さんの試合が観れたことですね。しかも相手が坂口征二さんですから、たまりません。

現役時代の浜口さんを知らない人のほうが多いでしょうから、これを取り上げてくれたのは素直に嬉しかったです。本当に大好きなレスラーでしたから、変わったオッサンというだけではないということをもっと世間の人に知ってほしいです。

有田さんがいない

最初から最後まで何か足りない、何となく物足りない思いにとらわれていました。

 

有田哲平さんがいないということです。芸人さんでプロレスを語ると言えば、今や有田さんが第一人者であると思っています。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

  • AMZN Mobile LLC
  • エンターテインメント
  • 無料

ま、毎週毎週有田さんプロレスのことを語るのを観ているのですが、やはりアメトーークでもやはり有田さんの話が聞きたいのです。『有田と週刊プロレスと』を観過ぎてスッカリ有田さんのプロレス話のファンになってしまいました。

 

しかしなぜ、今回有田さんはいなかったのか。スケジュール問題なのか。それなら放送日をズラして有田さんを出演してもらっても良かったんじゃないかしら。だって大阪大会当日とカブってるんだから。

 

次回、一体いつあるのか知らないけど、その時は有田さんを呼んでください。ゲストは再び広瀬アリスさんでオーケーです。よろしくお願い致します。

 

今度は2時間ずっとプロレスにならないものか。もっとプロレスが盛り上がればゴールデンで2時間となるかもしれないので、僕らプロレスファンはもっとプロレスを盛り上げていかねばなりません。もっともっとプロレスを楽しもう!

 

それではまた。

ありがとう!


プロレスランキング

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>とにかくプロレスが好き

とにかくプロレスが好き