好き勝手なことを書いておりますが、悪意はありませんのでご了承下さい。

文句なしのシンデレラ上谷沙弥:6.12 TOKYO DREAM CINDERELLA 2021 Special Edition 観戦記 2

元気ですか〜?! どうも、ろけねおです。

今回も前回に引き続きまして、スターダムのビッグマッチの観戦記です。

関連記事

元気ですか〜?! どうも、ろけねおです。少し前に結果だけを見た感想を書きましたが、[blogcard url=https://www.loca-neo.com/6-12-tokyo-dream-cinderella-2021[…]

CINDERELLA TOURNAMENT

今回はシンデレラトーナメントの準決勝戦と決勝戦の3試合の感想を書いてまいります。

準決勝:ウナギ・サヤカ vs 舞華

この準決勝戦は、ウナギ選手がどれほど爪痕が残せるか、そこを期待して観ていたのですが、期待ハズレでした。

実力の差は鼻からわかっていることなので、貪欲勝ちに行く姿勢を見せてもらいたかったのです。

本人的にはそれを見せたつもりなのかも知れませんが、物足りません。

勝つためには積極的にオーバー・ザ・トップロープを狙うか、ねちっこく左太ももに攻撃を集めるか、しかありません。

なんの工夫もなく勝てるはずないのです。

序盤こそ足攻撃を重ねて、その姿勢が見えたんですが、最後は普通に試合してしまいました。

終盤のマッドスプラッシュの左太ももに落とす工夫でもあると、印象もかなり違ったんでしょうけどね。

最後は片羽絞めで動きを止めてからの、みちのくドライバー2でフィニッシュ。

みちのくドライバー2を選んでくれたのは舞華選手の優しさでしょう。

ウナギ選手がシンデレラになるのが面白いと思ったのですが、そうは行きませんでした。

ここまで勝ち残るのが精一杯、というのが会社の評価なんでしょうね。

もっとやれる選手だと、かなりウナギ選手には期待していたので、この試合は残念でした。

準決勝:上谷沙弥 vs ひめか

もう一つの準決勝です。

ひめか選手は腰が悪くて試合を休んでいたということでしたが、腰が悪そうな感じは見受けられませんでした。

しかし、序盤に踵落としを首筋かな?背中かな?に食らってから、ずっと首を押さえながら試合をしていました。

予想では、腰の完治には程遠く、そこを狙われて負けたのだろうと思っていたのですが、全然違って割と普通に負けてしまいました。

う〜ん、残念。

かたや上谷選手ですが、やっぱり攻め手が雑ですね。

技のタイミンが合わないところが、何度か見受けられました。

ひめか選手のスピードが上谷選手が思っているよりも速いのかも知れませんが、ちょいちょいひめか選手が待っているように見える場面がありました。

これが若さの象徴で、ファン的には頑張れ!と応援したくなる要素なのかも知れませんが、トップ戦線で活躍する選手となれば、もうちょっと丁寧に試合をするは絶対に要求されるはずです。

実際にトップ選手はここまで雑ではありません。もっともっと丁寧さを心がけて欲しいです。

ただ、終盤の2発目のニールキックだけは、スゴくタイミングもフォームも美しかったです。解説の大江慎さんも絶賛でした。

以前、ニールキックはスピードは乗ってないし、フォームもイマイチでしたが、今回はかなり良かったです。

この修正するスピードの速さが、上谷選手がプッシュされている理由なのなかな?と思いました。

だから、1試合において少々雑でも必ず修正できるという信頼感があるから、勝ち上がれたのでしょう。

それにしても、レスラーとしての表現力は上谷選手の遥か上を行っているのに結果が出なかったひめか選手は今後どういう扱いになってしまうんでしょう。

心配です。

決勝戦:舞華 vs 上谷沙弥

さて、決勝戦です。

結果だけを観た時は、ウナギ戦でも足を攻められ、ここでも攻められた末に舞華選手が負けたのだろうと思ってました。

つまり普通にやって負けるはずがないと、同じ黄金世代?と括られているけども、舞華選手は頭ひとつ抜けてると思っていたので、負けるための明らかな理由が左太もものケガだと考えたのです。

ところがところが、それは全くの見当違いで、この決勝での上谷選手はほぼほぼパーフェクトな試合を見せてくれました。

仮に舞華選手にケガなくても、勝っておかしくない闘いを見せてくれたのです。

ボクが思うところの上谷選手のいちばんの弱点である技の雑さが、かなり修正されていたのでビックリしました。

ウナギ選手が徹底しきれなかった足への攻撃もあの手この手でやり遂げましたし、技もいずれも丁寧に見えました。

特に初公開だと思われるスパニッシュ・フライと最大のフィニッシャーであるフェニックス・スプラッシュは完璧でした。

文句なしのシンデレラです。

このような試合を誰が相手でもやれるようになったら、すぐにでも赤いベルトを巻いちゃいそうな気がします。

上谷選手にはネガティブなことばかり書いてきまして、ブロックもされてますが、この試合は脱帽です。

試合後のドレスのお披露目でやらかしましたので、不安(おしゃべりがイマイチ)はまだまだありますが、試合が安定したら、こういうのも修正されてくるはずです。

本当に素晴らしい試合でした。

それではまた。 ありがとう!


プロレスランキング

最新情報をチェックしよう!
>とにかくプロレスが好き

とにかくプロレスが好き