全てはプロレスである!

全てはプロレスである!

何でもプロレスに絡めて語る雑記ブログです。プロレスを知らない人でもわかるように心がけます。

昔はコレくらいのことは普通に観れたな〜@『今田×東野のカリギュラ』感想記

元気ですか〜!?

どうも、ろけねおです。

 

またAmazonプライムビデオの話です。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

  • AMZN Mobile LLC
  • エンターテインメント
  • 無料

Amazonプライムビデオを観るたびに強制的に見せられるこの番組の宣伝映像を観たら、面白くないんじゃないかと思ってしまって、長らく手を出さなかったんですが、実際観たら全然おもしろくない回もありましたが、ムチャクチャおもしろい回もありました。

 

これを書いている時点でちょうどエピソード12まで観れるのですが、盆休みを使って一気にエピソード11まで観てました。その中で僕が手を叩いて笑ったエピソードをご紹介します。

 

ただし、人によって不快なものもあると思いますのでご了承下さい。

エピソード2 うちの親は大丈夫!母ちゃん、オレオレ詐欺選手権

カンタンに内容を説明しますと、芸人さんのお母さん(芸人さんはうちのお母さんはオレオレ詐欺には引っかかりませんと自信のある方)にガチンコでオレオレ詐欺を仕掛けて、いったいどの芸人さんのお母さんがオレオレ詐欺に合うかを競うというものです。

 

ま、ドッキリですね。

 

詐欺グループは芸人さんの目の前でお母さんに電話をかけて、詐欺を仕掛けるのです。本人役も通常の詐欺同様、別人です。

詐欺

芸人さんのお母さんというちょっと特殊な環境ではあるのですが、こんな巧妙な罠が仕掛けられちゃあ、なかなか詐欺に合わないようにするというのは難しいかな〜と思わせました。

 

むしろ、こういう風にリアルに詐欺の現場を映し出すことによって詐欺被害を抑えることになるんじゃないかと思いました。

 

ただ、息子のために(息子のやらかした罪により、芸人として活動できなくなる前にお金で解決したいと、みな考えます)なんとかお金を集めようとするお母さんの姿に胸が痛みました。

 

ちなみにエピソード8もほぼ同じ内容(今度は電話での詐欺ではなく、実際に芸人さんのお母さんと対面しての詐欺です)です。

 

早い段階で詐欺と気がついて、話を聞かず電話を切るくらいしか引っかからない方法はないな〜と思います。話を聞くと、もう大体の人はダメなんじゃないですかね。残念がらよくできています。

エピソード7 嗚呼、麗しのお鳴らし 〜究極の美女はオナラも美しい〜

エピソード2は社会派の一面がありましたが、今度はうって変わって、くだらない内容です。

 

美女(美女か?という人も混じってます)がオナラをするところを見る、ただそれだけです。

 

僕は存じ上げないのですが、アイドルの方も混じってまして、よくまあこんなオファーを受けたものだと関心しました。

 

ただ、キレイな人がオナラをするのを観て何がおもしろいのかと言いますと、サーモグラフィカメラによって、オナラの出る瞬間のお尻周辺の映像を撮影しているところです。

サーモグラフィ

美女たちはオナラをしても、自分がオナラをしたことを黙っています。オナラをした素振りも見せません。ただ、音だけが鳴り響くのです。ただ、サーモグラフィだけはオナラをごまかすことが出来ません。

 

おならが出た瞬間、その部分だけ周囲より温度が上がります。それは夏の打ち上げ花火のように、パッと色が変わるのです。美しくもあり汚くもあり、おもしろかったです。

エピソード10 夜の嬢王は誰だ!?芸人の嫁 指名ダービー

これまたシモネタです。

 

キレイな芸人さんの奥様に、風俗嬢のような写真を撮って、本物の風俗嬢の写真と一緒に並べて、本物のお客さんに選んでもらって、どの芸人さんの奥様が最後まで残るかというレースです。

 

芸人さんの奥様方はいずれも美女です。素材は良いわけです。そして、旦那様の芸人さんが男の興味を惹くような写真を撮るにはどういうコスチュームが良いのか、男目線で選ぶのです。

 

旦那様のために恥ずかしいけど仕方なくやる奥様、最初からノリノリで写真撮影に挑む奥様、と様々ですが、ちゃんとしたスタジオでちゃんとしたカメラマンに撮影してもらうと、どの方も気分が高揚しているようでおもしろかったです。

写真撮影

元芸人で現在放送作家をやられているという奥様だけ、他の奥様が肌を露出させてそれっぽく撮影しているのに、服着たままで撮影し、しかも最後まで残らずオチにもならないという、最悪な展開がありましたがそれ以外はおもしろかったです。

 

何エピソードまであるのかわかりませんが、これからもちょくちょく観ようと思っております。もちろんハズレの回もありますが、それは僕にとってハズレなだけで、誰しもがハズレというわけではないと思いますので、Amazonプライム会員の方なら、一度観てみてはどうでしょうか。

 

昔のテレビだったら、この程度のことは出来たように思いますが、会員しか観られないチャンネルだからこそ、できた企画でした。

 

それではまた。

ありがとう!

 

こんな意見もあります。