全てはプロレスである!

全てはプロレスである!

何でもプロレスに絡めて語る雑記ブログです。プロレスを知らない人でもわかるように心がけます。

WORLD TAG LEAGUEは扱い悪いね@新日本プロレスワールド配信予定

元気ですか〜!?

どうも、ろけねおです。

 

先日、来年の1月にある京都の新日本プロレスを観に行こうと思ってチケットを買いに行きました。妻が。たまたま、時報を聞きながら用意ドンって感じで購入したことによりなんとか買えたわけですけども、数分の内に完売するという人気っぷりで、

先日のアメトーークのプロレスの回も影響してるのかしら、と新日本プロレスの勢いを感じました。

 

これからはチケットを購入することが困難になりそうですね。素晴らしいことです。

お家で観戦のメインは新日本プロレスワールド

ウチの近所に新日本プロレスがやってきた、よしいっちょライブで観るか!となってもホイホイチケットが手に入らないという状況になりますと、ライブで試合を配信してくれる「新日本プロレスワールド」の存在が大きくなるわけです。 

新日本プロレスワールドChromecastプレイヤー

新日本プロレスワールドChromecastプレイヤー

  • TV Asahi Corporation
  • スポーツ
  • 無料

こちらのアプリで、ライブ配信があるとプッシュ通知で教えてくれる機能もついたということで、ますます新日本プロレスを見逃しにくくなっております。

 

僕は選手のブログとかTwitterとかそんなに興味ないので、新日本プロレスワールドで観る試合だけが新日本プロレスとの接点なわけです。ヒジョ〜に重要なのです。

11月23日以降の配信予定

昨日11月23日は祝日でした。こりゃライブで試合の配信があるだろうとパッとつけてみますとライブではやっていないのです。

新日本プロレスワールド配信予定

ざっと11月23日以降の配信予定を見てますと、11月30日の後楽園ホール以外は後日配信の嵐です。後日でも配信してくれるだけでありがたいじゃないかと思えなくもないわけですけど、それにしたってこれは寂しい。だって、G1なんて全大会生中継があったんですからね。

 

別に解説も実況もないバージョンでもいいから日々の星取りが気になるリーグ戦は、ライブで配信してもらえやしないだろうか。

 

もしもある人が、この前のアメトーークで新日本プロレスに興味を持って

→勢いで新日本プロレスワールドと契約

→「これで家にいながらにしてバンバンプロレスが観れるぞバンザ〜イ」

→「なになに今はワールドタッグリーグというのをやってるのか、なるほどなるほど、よし観てみよう」

→あれ観れないじゃん、後日っていつよ?せめて何日配信とか書いてくれないものなの?プロレスって不親切ね」

→「面倒だ、ワールドは今月いっぱいで解約だ!」

ってなことになった大事なファンを失うわけですよ。マズいでしょう、これは。

だからタッグが盛り上がらない

G1が一年で一番力を入れているシリーズだということはわかっていますけども、こんなにあからさまにタッグに力を入れてないことが見えちゃって良いんでしょうか。

チャンピオンも寂しいと思うよ。

 

もっとタッグ戦線も盛り上げていこうよ。しかも、今年のタッグリーグはトップ4が出ないというG1ではありえないことが起きてるわけで、ロスインゴのみなさんが歯を食いしばって盛り上げようとしてます。

 

それなのに、新日本プロレスワールドが本気を出さないって人気上昇の勢いに水を指すことにはなりはしませんか。

 

結果を知ってから観るというのも、またそれはそれで違う味わいがあるのですが、初心者の方にはちょいとハードルが高いかもしれませんので、なるべくライブで配信していただきたい。

 

僕からのお願いです。

 

宜しくお願い致します。

 

 

それではまた。

ありがとう!