全てはプロレスである!

全てはプロレスである!

何でもプロレスに絡めて語る雑記ブログです。プロレスを知らない人でもわかるように心がけます。

売ってるTシャツは黒ばかり@闘魂ショップ

【スポンサーリンク】

元気ですか〜!?

どうも、ろけねおです。

黒ばっかりだね 

プロレス会場に行きますと席のところに闘魂ショップのカタログが置いてあることがよくあります。

新日本プロレス闘魂SHOPTシャツ新日本プロレス闘魂SHOPTシャツ

試合始まるまでそれを眺めながら、今度はどのTシャツを買おうかな〜と考えて過ごしています。

 

それにしても黒のTシャツばかりですね。今、ロスインゴが黒、

BULLET CLUBも黒と

ヒールユニットのイメージカラーが丸かぶりです。これをまず何とかして欲しいですね。どっちもプロレスを知らない人が見ればプロレスTシャツだと気づきにくいところが良いんですがね。

 

せめて選手単位での色分けがもっと違ったら良いんですけども、

これはオカダ・カズチカ選手のパーカー↑ですが、これも黒、

棚橋弘至選手のTシャツも黒、

内藤哲也選手のTシャツも黒という具合に見事に黒に偏っています。これをなんとかして欲しいです。

 

いくらなんでも黒すぎませんか。

 

選手それぞれにイメージカラーがあると思うんですが、そういうのをもっと前面に押し出せばいいのにと常々思っています。

選手のイメージカラーを着たほうが良い

先日バスケットボールのBリーグの試合を観に行ったとき、

サポーターの人がそれぞれのチームカラーのTシャツを着て応援してるわけです。

 

大阪エヴェッサは赤で、京都ハンナリーズは浅葱色でした。

 

それなら誰が何を応援しているんか一目瞭然で、一体感が生まれてました。だから、新日本プロレスのユニットも、もうちょっとチームカラーというのをハッキリさせてカブらないように調節すれば、もっともっと会場での一体感が生まれるのではないかと思います。

 

BULLET CLUBはネイビー、ロスインゴベルナブレス・デ・ハポンはクリムゾン、CHAOSはゴールド、新日本体はホワイトをベースとしたTシャツを作ってもらえないでしょうかね。

 

ちなみに黒は鈴木軍のチームカラーにしておきます。本当のヒールはここだけだと思うので。

 

また、選手のイメージカラーをベースにしたTシャツも作って欲しい。

 

ケニー・オメガ選手はシルバー、内藤選手はカーマインと白、オカダ選手はゴールド(イエロー)、棚橋選手は毎年の仮面ライダーの色(今年はエグゼイドの年だからピンク)としたら良いんじゃないでしょうか。

※ちなみにこちら↑が仮面ライダーエグゼイドです。

そうすれば会場も華やかになるし、遠くの席にいる誰か知らないプロレスファンを見て、自分と同じカラーなら自分と同じ選手を応援してるんだな〜と一目瞭然ですから、きっと一体感が今以上に生まれると思います。

ちなみに僕のTシャツは・・・

黒ばかりの状況にウンザリしながらも、ここのところプロレス会場に行くときのTシャツは

石井智宏Tシャツだったりします。

 

だってこれは石井選手のイメージカラーが黒なんだから仕方がないよね〜。

 

これから本格的に夏になりますから、いっぱいTシャツ買って大好きな選手を応援しましょう!

 

それではまた。

ありがとう!

こっちは比較的カラフルなのね。