全てはプロレスである!

全てはプロレスである!

何でもプロレスに絡めて語る雑記ブログです。プロレスを知らない人でもわかるように心がけます。

オカダさんがレジェンドと肩を並べるにはどうする?

元気ですか〜!?

どうも、ろけねおです。

 

先日、こういう記事を読みました。

王者オカダが誓ったドーム満員伝説。「幸せの雨」という名の招待状とは。 - プロレス - Number Web - ナンバー王者オカダが誓ったドーム満員伝説。「幸せの雨」という名の招待状とは。 - プロレス - Number Web - ナンバー

ここのところのドーム大会ではいちばんお客さんが入ったということでしたが、ドームプロレス全盛の頃にはまだまだ遠く及んでないのです。翌日1面で取り上げたスポーツ新聞は一紙だけ。東スポですら一面にしなかったと言うんですから、切なくもなります。

【悲報】新日の1・4東京ドーム 金の雨が降らない : プロレスNEWS【悲報】新日の1・4東京ドーム 金の雨が降らない : プロレスNEWS

昨年のベストバウトも視聴率は1%ということで、まだまだ最近のプロレスを知らない人のほうが遥かに多いわけです。

 

ここまで回復しただけでもスゴいことだと僕自身は正直思います。この現状をチャンピオンであるオカダ・カズチカ選手が全然満足していないところが嬉しいです。とはいえ、これからはいい試合するだけでは世間一般には届かないということがハッキリしたわけですから、具体的にどうしていくつもりなのか、そこが問題です。

力道山ー猪木・馬場ー長州・天龍・大仁田ー武藤・蝶野

一般の人が、プロレスラーと言えば誰?と聞くと世代にもよりますけど、力道山先生、アントニオ猪木さん、ジャイアント馬場さん、長州力さん、天龍源一郎さん、大仁田厚さん、武藤敬司さん、蝶野正洋さんとこの辺の選手が出てくるんじゃないでしょうか。お亡くなりになっている方か、セミリタイアで現在トップを突っ走っているバリバリの現役という方はいません。レジェンドです。伝説です。

 

現役バリバリということなら、スイーツ大好き真壁刀義選手も名前が上がるかも知れませんね。

こんなときに一般の人から【オカダ・カズチカ】の名前は出るだろうか?たぶん、出ないでしょう。だから、まずこの現状をなんとかしないとダメなんじゃないでしょうか。

 

試合の内容に関しては、レジェンドのみなさんと遜色がない(もちろん異論はあるでしょうけど)と思いますが、知名度があまりに低いのです。今のブームは僕のようにかつてプロレスを観ていた人が一部戻ってきたのと、プロレスを全く知らない若い女性がイケメンに惹かれて少しやってきたという程度だと思います。

 

90年台みたいに1年でドーム興行を5回もするくらいになるには、プロレスファンでもイケメン好きでもない普通の人が行きたいとならないとどうにもならないと思います。

ここが違う!猪木さん

最近はあんまりその雄姿を拝見することがないのですが、やっぱりプロレスラーで絶大な知名度を誇るのは猪木さんでしょう。

数々の記憶に残る名シーンや名勝負を残してこられましたが、猪木さんが他のレスラーと違って圧倒的にスターである理由はまず女優さんと結婚したというところなんじゃないかと思います。

猪木さんが倍賞さんと結婚なさった時、倍賞美津子とい女優さんが今でいう誰に匹敵するのかはわかりませんけども、おそらく大抵誰でも知ってる女優さんではあったと思います。

 

このインパクトはスゴいです。猪木さん以降、女優さんと結婚したというレスラーは多分いないです。まずオカダ選手もこのくらいのインパクトのある結婚をしてもらえれば、ワイドショーでバンバン取り上げられて知名度も一気に上ると思われます。

追記:このネタを書いた後に声優の三森すずこという方との熱愛が報道されました。ビックリ。ところで三森さんって声優界では倍賞さんに匹敵する?アニメ全然観ないのでサッパリわかりません。

さらに猪木さんには猪木さんのモノマネだけで成立している芸人さんがいます。

 

単純にモノマネされるということは、モノマネされる対象を誰も知らなかったらおもしろくもなんともないわけですから、有名人であるということなんです。細かすぎて伝わらない、おもしろいモノマネというのもありますけどね。

 

棚橋弘至選手や中邑真輔選手にはモノマネする人がいます。これもまたスター選手の証でしょう。

 

でも、猪木さんの場合はレベルが違います。お亡くなりになりましたが猪木さんのモノマネだけで一世風靡した春一番という芸人さんがおられました。

猪木さんのスター度は猪木さんのモノマネだけで芸人さんが食べていけるレベルなのです。こんな人、他には長嶋茂雄さんくらいしか知りません。

オカダ選手もまず芸人さんにいじられるレスラーになってもらいたいところです。

 

他にも猪木さんは、それまで誰もやらなかった異種格闘技戦をやったり、倍賞さんと買い物してる時に新宿伊勢丹前でタイガー・ジェット・シンに襲われたり、プロレスの中でも強烈なインパクトを残しています。これに匹敵するインパクトがないとなかなか本物のスターにはなれないのです。

もうすぐドラマが始まります

さて、プロレスをいじってくれるドラマ『99.9ー刑事専門弁護士ー』のシーズン2が始まります。

日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ』|TBSテレビ日曜劇場『99.9-刑事専門弁護士- SEASONⅡ』|TBSテレビ

このドラマのシーズン1では

榮倉奈々さん演じるキャラクターがプ女子でオカダ選手のファンということで、やたらとプロレスが取り上げられました。ところが、今回はその肝心の榮倉奈々さんがご出演にならないということでプロレスをいじってもらえるのか、実に不安だったのですが、

オカダ・カズチカ『99.9』初回に再登場「オカダ・カズチカ『99.9』初回に再登場「"カネの雨"を降らせに行きました」 | ORICON NEWS

心配は無用でした。今回も初回からオカダ選手が登場するということで、安心しました。視聴率が見込めるドラマですから、オカダ選手の知名度も上がることでしょう。このドラマ出演をきっかけに女優さんと結婚とかなるとインパクト絶大なんですが・・・。

 

とにかく地道にしっかりお茶の間に、新しいプロレス、新しいプロレスラーを浸透させて行ければ良いな〜と思います。

 

それではまた。

ありがとう!