全てはプロレスである!

全てはプロレスである!

何でもプロレスに絡めて語る雑記ブログです。プロレスを知らない人でもわかるように心がけます。

カリギュラが終わりました(T_T)@カリギュラベスト3

元気ですか〜!?

どうも、ろけねおです。

 

始まりがあれば終わりがあるのです。毎週楽しみにしていたカリギュラが終わりました。

アマゾンプライムビデオで観れる番組です。地上波では企画が通らなかったものをやるというそういう番組です。いろいろと過激な内容になってまして、僕ら世代には昔懐かしいバラエティ番組の香りがして大変楽しめていたはずです。

始まってすぐくらいに一度感想を書いております。

 

全20エピソードの中で個人的ベスト3を紹介致します。

第3位:うちの親は大丈夫!母ちゃん、オレオレ詐欺選手権

前回の感想でもおもしろかったエピソードとしてあげました。

 

この後に『うちの親は大丈夫!ガチ詐欺選手権』、『うちの親は大丈夫!ガチ詐欺選手権』、『今田・東野が参戦!オレオレ詐欺選手権』と同じような企画が放送されました。きっと、一番最初のオレオレ詐欺選手権が好評だったんでしょうね。

 

続編はいつも楽しみにして観ていたのですが、これに関しては最初のインパクトを超える作品はついに現れませんでした。

 

オレオレ詐欺が最近増加傾向にあるそうです。

被害概況被害概況

誰もがウチの親なら大丈夫とか、ウチの奥様だったら大丈夫とか根拠のない自信を持っていることと思いますが、そんなことはないのです。気をつけても気をつけても、詐欺師の皆さんはその更に上を行く者なのです。

 

実際オレオレ詐欺と言っても、どんな感じで接触してくるのか知らないわけです。被害に合われた方もきっとオレオレ詐欺の存在は知っていたでしょう。それでも引っかかるんです。これがもし、オレオレ詐欺がどんな感じなのか知っていたら、もしかしたら防げたかも知れません。

 

これは地上波で流せないということになってましたが、むしろこれこそ地上波でキチンと流せば抑止力になるんじゃないかと思います。それだけにあらゆるパターンの詐欺を網羅して、芸人さんのお母さんには申し訳ないですがターゲット役になってもらって、その詐欺師の巧みさを一人でも多くの方に知ってもらうべきです。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

  • AMZN Mobile LLC
  • エンターテインメント
  • 無料

今はこちらでしか見れない。実に残念です。

第2位:訳あって地上波ではなかなか会えない、あの人は今!? ~後藤祐樹編~

こちらは◯◯編と題されているのに2人目の登場はありませんでした。ぜひとも誰が登場するのかわかりませんけど、2人目の登場も観たかったので残念です。

さて、後藤祐樹という人を僕はあんまり知らないんですが、この画像だけでもかなりインパクトあります。彼がなぜ地上波ではなかなか会えないのか、丁寧に説明されているので、全然知らなくても大丈夫です。

こういう本も出しておられます。やったことは悪いんですけども、今はもうスッカリ更生しておられるように見えました。

 

何よりインパクトがあったのは刑務所でのお話です。刑務所内でイジメの話なんですが、この話だけでも犯罪の抑止力になるんじゃないかなと思わせるくらいパンチ力あります。

 

アウトローな生き方をして、いつ刑務所に行ってもおかしくない、刑務所に行くことなんか怖くない、そんなふうに思っている方がこれを観れば、まっとうに生きたほうがマシだと考え直すに違いありません。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

  • AMZN Mobile LLC
  • エンターテインメント
  • 無料

小学校高学年くらいに人にも観てほしいかな。罪を犯すと想像絶するキツさがやってくるということを知れるはずです。

第1位:東野、猪を狩る

前編・後編に分かれている大作です。カリギュラのエピソード1で『東野、鹿を狩る』というのもなかなか興味深かったのですが、

スタッフのアホさ加減に多少イライラさせられまして、本来の狩りの厳しさとか生き物を殺めてくれるからこそ僕らがお肉をいただけるというありがたみが薄れていました。

しかし、こちらはとってもマジメな狩りのドキュメンタリーになっています。スタッフも反省したんじゃないでしょうか。

 

前回も鹿を仕留めて、解体してお肉して食べるというところまであって、なかなかグロテスクな映像で、こりゃ地上波だったらアウトだなと思わせました。ところが、今回もまた猪を解体してお肉するわけですから、ムチャクチャグロテスクなはずなのに、前回で見慣れてしまったのか、それほどグロさを感じずに観れました。

 

前回の鹿肉もそうでしたが、今回も猪肉も大変おいしそうでした。そして「おいしそうだな〜、よし食べよう!」とスーパーに買物に出かけたり、お店に食べに行ったりするわけですが、こういう解体してる人がいるから、我々を代表して命を殺めてくれているから食べられているのだということに、改めて気付かされます。

 

お肉食べるときに感謝の気持ちが以前よりも増しました。

 

食べ物だけじゃなく、こうして呑気にブログを書いていられるのも必死になってパソコンを作ってくれたり、ネットワークを構築してくれた人がいるからで、僕の代わりに働いてくれた人のおかげであることにも気付かされます。感謝の気持ちでいっぱいになります。

 

若干グロいですが、中学生くらいの人が見たら、感謝の気持ちがより一層芽生えるんじゃないでしょうか。でも、地上波では観れません。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム・ビデオ

  • AMZN Mobile LLC
  • エンターテインメント
  • 無料

ぜひ、Amazonプライム・ビデオで御覧ください。

 

またいつかシーズン2としてカリギュラがパワーアップして帰ってくることを願っております。

 

それではまた。

ありがとう!