全てはプロレスである!

全てはプロレスである!

何でもプロレスに絡めて語る雑記ブログです。プロレスを知らない人でもわかるように心がけます。

チケットはまだ余ってるみたい@5.3 レスリングどんたく2018見どころ

元気ですか〜⁉︎

どうも、ろけねおです。

 

レスリングどんたく初の2連戦ということで、新日本プロレスも張り切って宣伝していたはずですが、明日から開催というのに、5.4はすでに完売ですが、5.3はまだどの席も売っているみたいです。

 

どうしたんでしょう?カードもそんなに悪くはないとは思いますが、人気のロス・インゴベルナブレス・デ・ハポン(L.I.J.)と鈴木軍の対決も一応熊本で決着ついてますし、IWGPヘビーとジュニアの前哨戦のタッグはすでに一回やってるし、BULLET CLUBのゴタゴタはあんまりよく分からんしで、多くの人があんまり興味がわからないんでしょうね。

 

僕もそんなには興味がありません。

 

でも、もしかしたらこの大会が今後の新日本プロレスを左右する分岐点になるかも知れないのです。絶対に何かサプライズがあるはずです。見逃すわけには行きますまい。

鈴木軍の今後

まずはL.I.J.と鈴木軍の10人タッグマッチ。ジュニアの4人はまだまだこれからも続く展開でしたが、他の選手はこの先絡む予定がないので、特に何も注目すべきところはありません。この試合で何か起きるかも知れませんが。

 

ここで注目は鈴木みのる選手とザック・セイバーJr.選手の関係性ですね。

 

二人とも内藤哲也選手と戦ってます。二人とも同じようにサブミッションで内藤選手に悲鳴を上げさせました。ただ二人が違うのは3点。試合前にTAKAみちのく選手が喋ったか喋ってないか、試合に勝ったか負けたか、そしてタイトルマッチとそうでないか、です。

 

ひとつ目はどうでもいいんですが、ふたつ目みっつ目はどうでもよくありません。鈴木軍のリーダーであるみのる選手が負けて、構成員の一人であるザック選手が勝ったのです。そして、みのる選手はタイトルマッチ、ザック選手はトーナメントの一回戦でした。

 

この結果を踏まえてザック選手が、内藤ごとき負けやがって、ベルトまで獲られやがって、お前はもう終わりだ、鈴木軍のリーダーはオレだ、今日からザック軍だなんて言い出すかも知れないのです。

 

BULLET CLUBも揉めてるのにこっちも揉めるのか?とワイワイしますでしょ?そうなればおもしろいんですが、なりませんか?そういうところを期待しましょう。

棚橋さんの新必殺技

ニュージャパンカップの時だったか、ハイフライフローに変わるヒザへのダメージの少ない新技があるとかおっしゃってた棚橋弘至選手。

 

最終前哨戦となる明日の棚橋弘至&KUSHIDA vs オカダ・カズチカ&ウィル・オスプレイで、ついに新技が大爆発するでしょう。いや、大爆発することを期待しましょう。

 

新技初披露という歴史的瞬間に立ち会いたくないですか?こりゃ会場で観たいってなりません?会場が近所なら僕は行ってます。たぶん。

ボーン・ソルジャーが丸く収める

ここのところ、ボーン・ソルジャー選手が帰ってくると予告されてます。それが以前のボーン選手が帰ってくるのか、2代目が帰ってくるのかわかりませんが、帰ってくるとしたら明日のメイン・ケニー・オメガ vs ハングマン・ペイジの試合後だと予想します。

 

なんでボーン選手を復活させようとしてるのか、需要があるのか、サッパリわかりません。これまで名前を受け継がれたレスラーはそんなにいません。真っ先に思いつくのは【タイガーマスク】です。言わずと知れた大人気レスラーだから、世襲制が導入されてます。

 

【ボーン・ソルジャー】は人気あったんですかね?僕は試合も観たことがありません。ボーン選手を復活させるなら、個人的には【ザ・コブラ】を復活させて欲しかったです。

 

わざわざパッとしないキャラクターを復活させるのですから、全く予想もつかないサプライズが仕込まれているはずです。少なくとも、あんまり盛り上がってないBULLET CLUBのゴタゴタを丸く収めて、おもしろいほうに導いてくれるはずです。

 

こりゃワクワクしますよね?さ、チケット買いましょう。

 

見どころたくさんの5.3レスリングどんたく。きっと盛り上がるのでしっかり楽しみましょう。

 

それではまた。

ありがとう!

 

本日は携帯を持って出るのを忘れてしまい、更新が遅くなってしまいました。