全てはプロレスである!

全てはプロレスである!

何でもプロレスに絡めて語る雑記ブログです。プロレスを知らない人でもわかるように心がけます。

九州はすこぶる良いところだったよ@青春18切符の旅

元気ですか〜!?

どうも、ろけねおです。

はじめての一人旅(もうすぐ5歳と480ヶ月)

青春真っ只中です。

だって、青春18切符を使ったんだもん。

 

念願の一人旅に行きました。

さすらい

さすらい

  • 奥田 民生
  • ロック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

※旅に出た時アタマの中でこれがず〜っとかかってました。

ず〜っと一人旅をしたいな〜と思っていたのですが、思っているだけでは当然できないわけです。

 

昨年の終わりに、これは何が何でも行くしかないと思い立ちまして企画しました。

 

前に少し書きましたが、

一人で旅行の準備をしたことがないし、当然一人旅もこれまでしたことがなかったのです。

 

もっと頼れる男になるために武者修行に出よう。

 

プロレスラーもヤングライオンを過ごしたあとは武者修行に行くじゃないか。

※ヤングライオンとは新日本プロレスのデビューしたての選手のことです。たとえ年齢がヤングでなくてもヤングライオンなのです。

青春18切符の利用は2回目 

20代の頃に青春18切符を利用したことがありました。

 

朝、京都駅からスタートして一体どこまで行けるのだろうという無計画に切符だけを買って飛び出したそれはそれは長く退屈な旅でした。

 

結局、新潟まで行けました。

 

駅前のサウナに泊まって、観光することなく、すぐ帰ってきました。

 

友達と二人で行ったんですが、帰りはほぼ会話もなくなり、立っても座ってもつらいという状況で何一ついい思い出がないはずなのに、僕はまたあの鈍行列車の旅をしたくなってしまったのです。

 

さて、どこに行こう。

 

ただ、電車を乗り回すというわけにも行きませんし、ホテルの予約とかもしたいわけですから、やはり目的を考えなくては。

 

そこで思い出したました。僕は無類のからあげ好きなのです。

 

以前から、一度は聖地巡礼をせねばな〜と思っていました。

 

よし、聖地へ!大分県中津市でからあげを食べようじゃないか!

 

目的は決まった。

ケータイ国盗り合戦だ 

さらに、その時ちょうど遊び始めたゲームがありました。

 

【ケータイ国盗り合戦】というゲームです。

 

訪れた場所で『国盗り!』というボタンを押せば、そこが自分の領地になり、その調子で全国統一を目指すというゲームです。

位置ゲー「ケータイ国盗り合戦」にハマった夫 : Rinのシンプルライフ位置ゲー「ケータイ国盗り合戦」にハマった夫 : Rinのシンプルライフ

この記事を読んで、そういうゲームがあることを知りまして、これは旅に出る理由になるじゃないか!とテンションが上り、さっそくダウンロード。

国盗り合戦

国盗り合戦

  • Mapion Co., Ltd.
  • ゲーム
  • 無料

少しでも自分の領地を増やすために、中津に行ったついで九州中回ってやるぞコノヤロー!となったのです。

 

以前は闇雲に東へ向かいそうな電車に乗り込んで新潟にたどり着いたのですが、今回は事前にどの電車に何時に乗るかを決めて旅立ちました。

青春18切符検索! 

その時にやっぱり『時刻表』を買って調べねばならぬかと思っていたのですが、

JR時刻表 2017年 04 月号 [雑誌]

簡単に調べてくれるサイトがありました。

僕が普段、電車の乗り換えで使用しているアプリを作っているジョルダンが青春18切符用の検索サイトを用意してくれてました。

乗換案内

乗換案内

  • Jorudan Co.,Ltd.
  • ナビゲーション
  • 無料

※青春18切符検索をアプリでしようと思ったら有料になります。

出来るだけ九州のたくさんの町を回れるようにいろいろ考えました。

 

そもそも2泊3日で考えていたのですが、それでは家に帰ってこれないことが判明して3泊4日に変えました。

 

それでも、どうしても行くことが出来ない県(長崎県)が出てきまして、鈍行列車での旅ではそんなに回れないと知りちょっぴりガッカリしてしまいました。

 

もう少ししっかり調べたら、もっと上手に回れたかもしれませんがね。

ダイヤ改正だと!? 

このスケジュールを組んだのが1月の終わり頃だったんですが、旅立ちは3月の末でした。

 

3月に入ってからルートと確認をしてみましたら、最初検索したものと結論がほんのり変わってました。

 

3月に入ってすぐダイヤ改正があったのです。

すでにホテルの予約を済ましていたので、慌てました。

下手こいたら、ホテルにたどり着けないかもしれないのですから。

 

結局は最初に予定していたチェックインの時間より少し遅くなるだけで、ホテルにたどり着けたので良かったです。

ダラダラ電車に乗るのが普通に楽しかった

特に電車が好きということもないのですが、今回はかなり楽しめました。

 

以前は立っても座ってもとにかくしんどいって感じだったのに、今回は見慣れぬ町の景色を、流れる車窓を、ボンヤリ眺めているのが実に楽しかったです。

 

その代わり、陽が落ちると都会はまだしも田舎だとただただ闇です。

全然面白くないのです。

 

陽が落ちる前にホテルにたどり着けるスケジュールを組むべきだったな〜というのが今回の唯一の反省です。

 

ま、今回は暗くなったらモンハンして過ごすということが出来たので、退屈はしなかったんですがね。

電車がカラフルです

それと九州に入ってから、電車のデザインが明らかに変わりました。

いちいちカラフルでオシャレでした。

宮崎の電車

人吉の電車

普段、あんまり電車に乗らないものですから、テンション上がりました。

 

シートもいろいろあって楽しかったです。

電車の椅子

電車の椅子

駅の感じが素敵なところもありました。

人吉駅

人吉駅

人吉駅

とくにこの人吉というところは、楽しかったです。

またゆっくり来たいです。

 

季節的にも寒すぎず暑すぎずでちょうど良かったと思うし、この調子で毎年恒例の一人旅にしようかな〜とも思いました。

 

旅は良いものですね。

 

あ、からあげは普通においしかったです。

 

ありがとう!